2007年06月18日

最近のお気に入り。

それは、テディマウスのロビン(弥七から改名した)です。とにかくおとなしい。抱き上げると「ぴゅっ」とひと声鳴くんだけれど、その後は手のひらをちょろちょろ。ふわふわの巻き毛がすーっごい手触り良いのだ。
身体はジャンガリアンよりも小さい。
ほんとに小さなテディベアみたい。めっちゃかわいいでぇええ〜。
パンダマウスはめちゃ元気いっぱいで暴れてるっていうのに、なぜテディはこんなにおとなしいんだろう。
ひとりだから静かなんだろうか。

パンダマウスの子供が産まれて成長したら、お嫁さんをもらってあげるからね、ロビン♪

今日、かなちゃんが出産していた。しかも、ごはんとお水チェックしようと顔を出したらものすごい勢いで怒られた…ごめんね、邪魔して…。

今日は耳つぼの日。
先生に「ハムスター元気?」と聞かれ「今日子供産みました〜♪」とご報告。たまたま先生の患者さんでハムスターを飼っていらっしゃる方のお話をしていて、劣性遺伝・優性遺伝の話になった。
学生のときの教科書引っ張り出して勉強し直しましたって話したら、学校どこ? 学科は? って。某学校の生物工学科でした^^;
見かけによらない理系…のふりした根っからの文系。
パンダとテディ掛け合わせたらパンダしか産まれないかもしれないですねー、とお話したら、先生は「だーからいろいろ知ってるんだ〜!」にこにこ。

研究用のマウスを家で飼いたいと本気で思ってましたヨ、私。
結局マウス飼ってます^^ かわいいんだぁ〜。
ただ、ラットだけは苦手ですね。むかぁーし、学校でちょっと実習があって以来、ラットを見ると抱きしめて連れ去ってしまいそうになる&そのときのことを思い出してしまうので。
むせ返るような匂いとかその他もろもろいろいろ。
…ふう…。

ただいまうちではベビィブームでございます。
現在赤子を抱いているのが4家族。20匹+αの子供たち。こんかいのベビィたちはどんな里親様にお迎えしていただけるでしょうかね。
もしかしたら里親様見つからないかもだけれど、それはそれでよいのです。みんな我が家の子供たち^^ なにが大変って名前を考えるのが大変だ。
お掃除はケージを分けてやってるし、ごはんもそれなりに毎月まとめて購入してるから問題ないし。

うちのイエロージャンのよもさんは、となの敷布団と化してます。重たくないんでしょか。通常のジャンの3倍はあるからね、よもさん。しかも、たべものの匂いがするといつの間にか起きてきて、「おれにも〜、おれにも〜」とケージをペロペロ。
本当に食いしん坊だ。

ニックネーム すずらん at 23:56| Comment(29) | TrackBack(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

アルビノが産まれた。

昨日、ほづみが出産しました。昨日の時点で確認できたのは4匹だったのだけれど、今朝は3匹になっていました。もしかして1匹は死んでしまったのかも…。
ほづみは人間好きなので、わざわざ静かなところにケージを置いていても、人間の気配や声が聞こえただけで「ちょっとあたしもいるのよ!! こっち見なさいよ!!」と猛烈アピールしてくれるので、赤子の匹数が分かってしまうんですね。少しは隠しなさいよ、ほづみ…。
今回のベビィの中にアルビノがいる気配。目の色がはっきりしない子が1匹いるのでそうかな、と。毛色もうっすらと分かる程度に分かるのですが、ほかの子は白黒パイドっぽいのに対し、アルビノっぽい子は全体的に白い。

今回は白っぽいのが多いみたい。かえでの子供もノーマル1匹で残り5匹はパールだったし。おくちゃんは5匹ノーマルで残り1匹が微妙…サファイアブルーっぽい色合いの子供がいる。
大きくなるまではなんともいえないけど、どうかなぁ。

パールとノーマルは基本的に優性遺伝だけど、サファイアブルーは劣性遺伝。なので、優性遺伝と掛け合わせるとどうしても優先遺伝が強く出てしまうのでサファイアブルーは産まれないんですね。ただし、優性遺伝でも劣性遺伝を持っている場合は、劣性遺伝か劣性遺伝を持った優性遺伝と掛け合わせると劣性遺伝の子供が産まれます。
簡単に言ってしまうと、サファイアブルーの子供を出現させるためには、サファイアブルー遺伝子を持った個体と掛け合わせることで初めてサファイアブルーが産まれるということですねぇ。

ニックネーム すずらん at 20:52| Comment(0) | TrackBack(5) | 繁殖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

マウス紹介!

うちにはハムスターもわんさといるけれど、マウスもいるのです。
アルビノマウス・パンダマウス・テディマウスの計5匹とアルビノマウスの子供たち10匹。

070615_2032~0001.JPG

ただいま育児…(いや、お乳だけあげて、あとのお世話は殿に任せてるふしがある)…真っ最中の新米ママさん。なかなかじっとしてくれなくってこんな写真しか撮れない…。お姫という名前でだんなさんは殿という名前なの。

070615_1727~0001.JPG
070615_1726~0001.JPG

さてお次。テディマウスの弥七さん。なんでテディって言われてるかっていうと、毛がねちりちりって縮れているからなのです。ちなみにおひげもくるんとカールしてます。

070615_1726~0001.JPG

パンダマウスのおはなとさすけ(この名前は姉がつけたのだけれど、私と変わらないネーミングセンス…)。マウスよりも一回り…ふた周りかな、小さいです。小さいけれどすっごく活発。

私はマウスを探し求めてぐーるぐーるといろいろなところのペットショップを巡っているので、中には店員さんに覚えてもらったところもありまして。「マウス、お好きなんですね^^」の言葉に「眠ってるとこの尻尾がくるんってなっててかわいいですよね!」って店員さんとマウス話に花が咲く。
マウスってほんと、売っているお店があんまりないので、ちょっと淋しい。店員さんもマウス飼ってくれるんだ〜と思いつつも「爬虫類たちのごはん用じゃないよね…?」と悲しくなるらしいです。
たーしかに、その気持ち分かる。
はちゅうるいもごはん食べないと死んじゃうから、自然の法則とは言ってもね…。
うちも肉食両生類飼ってたことあるから、ごはんに赤虫やめだかを与えるのがちょっと辛かった時期があったなぁ。

うちのお姫は最初すっごくビクビクしていたんだけれど、慣れちゃうとべったりの甘えっ子さん。ベビィがある程度成長したら殿と離さなくちゃね。ミルクの時間だけ面倒見て、残りは全部殿任せのお姫。いいのか? それで。

ただいま当家のイエロージャンのよもぎさん、昨日に引き続き発情中。
となの迷惑そうな顔が…。そして、よもぎさんの不発弾が…。体の大きさが違うのでなかなかうまくいかないようです。

本日、キャンベルのほづみが子供を4匹出産。
この子達も離さないといかんなぁ。
ニックネーム すずらん at 21:24| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

夏だからハンモックなんて…

私の趣味は手芸・クラフト・マクラメなどなど。なので、冬になったらもこもこベッド作ってあげるね、なんて言っていたんだけれど。
某雑誌を読んでいたら、夏にはハンモックもいいよーって書いてあって。だったら綿かなー麻のほうがいいかなーと悩みながら手触り感触で綿に決定。で、早速作ってみました。
070612_2114~0001.JPG
そんで、作ったからにはちょっとね、ケージに付けてみたい…という欲求にしたがって、一番安全そうなゆめさんにターゲットを絞り、設置してみました。
070612_2118~0001.JPG
ゆめさん、最初はフンフン匂いをかいでいたけれど、なにを思ったのか、はたまたどんな匂いがしたのか、がじがじがじがじ…無心にかじりついてました。
ちょっと淋しくなって、ピーナッツを置いてみました。
070612_2119~0001.JPG
なによ、これ…ん? やだ、あたしの好きなやつじゃなぁ〜い*^^*とゆめさん攻撃をやめていそいそ。
070612_2120~0001.JPG
今度はピーナッツにかぶりつき。んーおいしいわーとでも言っているのか、ゆめさんの凶暴性はこのときばかりは引っ込んでました。
その後、彼女はピーナッツに夢中になりすぎて、私のたくらみどおり…。
070612_2121~0001.JPG
じゃん!
乗ってくれました!!
この瞬間を待っていたよ、ゆめっ!
でもその後、このハンモックはゆめによって破壊。朝には敷布団となっていました…。
でも、もちゃもちゃにしながらもしっかり下に敷いて寝ている辺り、少しは気に入ってくれたのかな。

本日、パールハムのとなえちゃんが脱走しました。
朝ハム部屋(何度も言うが私の部屋なの)に入ると、ぱっかーんとケージの入り口がオープンに。中にはよもぎさんがのっそりと一人で淋しく不貞寝…。
「となは?! となは?!」
あわてて探したけれど、なかなか見つからない。
今日は朝から病院の予約が入っていて、すぐに出かけなくちゃいけないのに…とながいない…。後ろ髪引かれる思いで部屋を後にした私は大急ぎで帰ってくるととな探しに没頭しました。たいてい脱走したハムがもぐりこむ場所は決まっていて、その辺りからこそこそ探してみる。
がさがさ音を立てながら辺りを見回していたら、頬袋をパンパンにして生き生きとしたとながひょこっと顔を出した!
「となぁ〜っ!」
抱っこしようとしたら交わされて、さらにするする〜っと奥へ。その後、探しても探しても見つからない…。どこに行っちゃったんだろう、とな。
脱走したハムがもぐりこむ場所第二段のワンダーランドがあったじゃないっ!私はそこへクッキー入りの箱を仕掛けてみました。
しばし待つ。待つ。待つ。

がさ。

がさがさ。

ぽり、ぽりぽり。

箱の中から音がっ!!!!
箱を持ち上げると、さっきと同様頬袋をパンパンにして生き生きとしたとなえがクッキーを手に「どうしたの?」とくりんくりんのお目目をしてました。
その後、ケージへ強制送還。
一日中ひたすら眠り(一晩中遊びまわったんだろうね…とな…。)8時頃起きました、とな。よもぎさんの猛烈アピールに迷惑そうなとなえ。ケージの中をあっちへこっちへと押されて移動するとなは「んもう、よもぎさんこれがなかったらいいのよね!」と怒っているご様子。
よもぎの発情はとなにとってはいい迷惑のようで、無表情に見えるとなの顔がこのときばかりはもすっごく不機嫌な顔になる。
そして怒られ、よもぎは大きなからだをごろりと仰向け許してポーズ。
でも、となちゃんは許しません。
よもぎのおなかの上をぶにぶに踏んで歩くんだけれど、となってばよもぎの1/3の大きさしかないのね。なので、よもぎさんちーっともこたえてないみたい。
体の大きさゆえに交尾も成功していなくって、かわいそうなよもさん。
私もよもさんの子供が見たいんだけれどもねぇ。
ニックネーム すずらん at 23:32| Comment(3) | TrackBack(22) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

我が家のハムご紹介

070611_2040~0001.JPG

まずはただいま子育て中のマウス夫婦です。なかなか写真を撮らせてくれない…^^; お姫と殿です。

070611_2029~0001.JPG

この子は我が家出身のノーマルなんだけどやけに黒々としたこつぶくん。男の子です。両親はパールxパールなんだけど、普通のノーマルから見るとやけに黒い。黒々してる。
なぜこんなに黒いんだろう…。

070611_2043~0001.JPG

キャンベルパパのいづみです。おっとりした性格の持ち主で、奥さんのほづみにいつも怒られてます(なんで人間来てるって言わないのよ!!あたし人間好きなんだから!!)みたいに怒られてますが、なんだよぉ〜とかわしてます。

070611_2044~0001.JPG

キャンベルパパのいづみとほづみの子供です。パイドの両親から産まれた黒子ちゃん。名前はまだ未定。

070611_2046~0001.JPG

Gハムのこむぎさん。熟睡していようがなにをしていようが、人の声が聞こえるとすぐに出てきて猛アピールしてくれます。

070610_2302~0001.JPG

チャイハムそうちゃん。
以前も紹介したのだけれど、これこそ可愛く撮れただろう!と思ってもう一度。

今日はジャンガリアンハムスターを一匹お迎えしようとさくっとペットショップ巡り。以前とあるショップで見つけた可愛い子、まだいるかなぁ…と思いつつ寄ってみました。いた!! いた!!! いたー!!!!
個人経営のお店で、ハムちゃん見せていただいても良いですか?ってお願いしたら、触らせてくださいました顔(笑)
問題は相性だよねーって、手を差し出してみたらちょこちょこと乗って来た子が一人。おぉおおおっ!! かわいいっ!ハートたち(複数ハート)
性別を見たら男の子。これは決定だね!
じんべいという名前を付けました。
現在はゆったりまったりくつろぎ中。いづれ、今月産まれたハムの婿に…。サファイアブルーとうかがったのだけれど、もっと白くてきれいな色をしているのよね、じんべいったら。
(ネーミングセンスないのよ…たらーっ(汗)
おうちに慣れたら写真撮りますカメラ
ニックネーム すずらん at 21:50| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

またもや出産ラッシュ。

本日、ノーマルジャンガリアンが子供を出産しておりました〜。
土日月と連続の出産と相成りました。

今日は暑かったですねー。のっそりとみんな溶けていたなぁ。
昨日の夜私は突然の腹痛に襲われ眠れない状態…うーん、困った…。
「うー…、うー…」きりきり差し込む左腹部と格闘すること3時間。こ、これはもしや胃痙攣? あれは相当痛いぞ…。思いながら、だったら寝るしかない! と必死に目を閉じてみたけれど痛くて眠れない。
朝方ようやくうとうと…。今日は楽しみの太極拳だったのに、悔しい…。

おくちゃん、初・出産。
無事に子育てしておくれよ。
お姫、初・出産。
そのわりにけっこう放任主義。
かえで、6回目出産。
意外と甘やかしタイプ。

うちではキャンベルの子供たちが人気者。ころころしていてかわいらしいらしい。親ハムの1/3くらいの大きさなんだけど、回し車回したりしていて愛らしい。母親ほづみはちょっと極道っぽいところがあるんだけれど意外と子育ては真剣。じーじー鳴きわめきながらも人間好きで、傍にいくだけで眠っていても起きてきて、お乳あげてても起きてきて「あたしのこと見なさいよ!」というように強烈アピール。だんなさんのいづみだけ声かけられてるのを見た日には、いづみに対して「なんで人間来たって教えないのよ!!」と攻撃。だけど二人は仲良しさん。ほづみといづみを離そうとすると、ほづみはいづみの後を追って一緒にケージを移動するのよね。

ハムスターの♂ってけっこう優しい子多いような気がするんですよね。
中には例外もいるんだけれど、基本的に男の子がやられっぱなしというか。「えーなんでぇ? おれ、なんにもしてないのに〜」みたいに見えてちょっとかわいい。
うちの女の子たちはほとんどかえで(ダーリン一筋)の子なので、だんなさんにはとっても優しい。「もう、ほらじっとしててってば、毛づくろいしてあげるから」みたいな優しさが伝わってくる。かえでそっくり。
ほかはペットショップ出身なのだけど、中でも凶暴なのはサファイアブルーのゆめさん。お見合いを経ていざ男の子のケージへ入れてみるととたんに変貌。「あんた、なんなのよ! あたしの縄張りに無断侵入なんて許さないわよ! 出て行きなさいよ!!!」猛攻撃。
男の子は追い回され押さえつけられ噛み付かれ、「このままでは殺される!助けて!!」と私にすがりついてくる。「あの人なんだよーすごい怖いよー」と必死な男の子を見て、怖かったね、と声をかけながらめったにあげないクッキーとミルクゼリーを別のケージで与えながらゆめさん強制送還。男の子は怪我してないかチェックして、元のおうちへ。
そんなことがあって以来ゆめさんはカップリング見込みないなーと一人暮らしのまんま。でもね、こんなゆめさんなんだけど、実は子育ての経験あり。いまはうるるというかえでの娘のだんなさんになっているしぐれというサファイアブルーとの間に子供がいるのです。
そのときはまだゆめさん、そこまで凶暴じゃなかったんだけどなぁ。
我が家では最強のジャンガリアンだと思われる…。

代々うちではサファイアブルーの女の子に夢芽(ゆめ)という名前をつけることがシキタリなので、現ゆめさんで4代目。夢芽とつけるとおとなしいなつっこい子になるのだけれど、今回のゆめさんは違うみたい^^;
あれでもね、子供の頃はおとなしくってかわいかったのよ。
凶暴なんだけど、ゆめさーんって呼ぶと出てきてくれるのよね。
ニックネーム すずらん at 21:57| Comment(104) | TrackBack(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

初めましてーm( _ _ )m

ハムスターをこよなく愛してます、すずらんともうします。
現在、総勢30匹+αのハムを飼ってます、そろそろ名前が底を尽きそうな勢いなのがちょっと辛いところ…ふう。

うちのハムのほんの一部ですが、紹介したいと思います。

070609_2319~0001.JPG

チャイハムの蒼竜こと、そうちゃんです。まだまだベビィです。
ノーマル毛色なのですが、とってもキュート。
この手は私の手でございます。ちなみに背後に写っている水槽はクサガメのカメ(名前なの…)のおうち。カメという名前はうちの家族が勝手に決めました。りゅうきちと名づけたのにみんな覚えず、「カメ!」と呼んでくれていたのよね。そしたら「カメ」と呼ぶと「ん?めし?」と振り返るように…。以来、カメになりました。
このほか、うちには猫3匹と金魚・熱帯魚が住んでます。

070609_2321~0001.JPG

先ほどの写真はちょっとぼやけてたのでもう一枚。滑車で遊んでます。

070609_2322~0001.JPG

こちら、我が家出身の女の子パールのとなえさんとペットショップ出身イエローのよもぎさん男の子夫婦です。手前がとなえさん、奥がよもぎさん。よもぎはでっかいジャンガリアンです。

写真がPCにあるのだけ紹介してみました。
うちにはそのほか、ゴールデン(キンクマ♀・シルバー白♂・クリーム長毛♂)とキャンベル白黒パイドとその子供3匹、パールxパール夫婦と本日誕生の赤子6匹、サファイアブルーxパールとその子供3匹、サファイアブルー♀、パール♀、イエロー♀、ノーマル♂・♀、サファイア♂・ノーマル♂、ロボロフスキー♂2♀1ロボホワイト♀、チャイハム♀とマウス♂x♀とその子供たちがいます。

実はうちにはちょっと特殊性格ハム夫婦がふたカップル、その子供の娘夫婦がふたカップルの計4夫婦がいるのですが、この子達、ダーリンを離すとごはん食べない・水飲まないの衰弱の一途をたどってしまうので常に一緒にしています。なので、子供が次々と産まれています。
随時里親募集状態なのでございます。
現在、18匹の子供たちが里子に出て行きました。里親さまの元で幸せな生活をしているそうです。
よかったね、ベビィたち。

私の基本情報
北海道江別市 里親さまは道内近郊に限ります。
手渡し希望なので…。
ニックネーム すずらん at 17:18| Comment(2) | TrackBack(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする